こんなゲームがしてみたい!!

さまざまなゲームが存在する中、お気に入りのゲームのお話や、究極のゲームを妄想します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

学校とチュートリアルの融合 ほかほか亭さんHPより

いいアイディアだと思います。
学校の存在をアピールするにもちょうど良いですよね(⌒∇⌒)。
では私の考えた学校案を見てください。

1.キャラメイクが終わると、舞台は学校に移ります。
・キャラメイクとは「サーバー、苗字、名前、年齢、顔 、髪型、髪の色、服装、ステータス、所属国家の設定」を示します。

ここまでは同じですね^^

2.自分がなりたい職の先生の所に行きます。
・キャラメイクが終わって少し移動すると、格職を教えてくれる先生方がズラッと並んでいます。
・先生をクリックすると、テンプレートかマニュアルかが選択でき、前者を選ぶと自動的に3スキルを選び、後者を選ぶと1スキルづつ選択できます。職を2つ選ぶ場合(剣と弓など)は、2人の先生の所行かねばなりません。
・職を選び終わると先生が、必要な装備と交換してくれる券をくれます。
・PCはそれを持って街に出て装備と交換してこなければなりません《第一のクエスト》です。

自分の将来の姿が見られて良いのではないかと思い、先生を配置しました。あとは、街での買い物を体験させるためです。

3.装備との交換
・券は、それを売っている人ならダレとでも交換することが出来ます。
・NPC商店に行けば、規定の装備と交換してもらえますが、PC店と交換も出来ます。この場合は、規定より良い装備を渡す事もできます。
・券は100Gと交換所で取引してもらえます。
・装備を手に戻ってくると、《第一のクエスト》終了です。

自分たちの仲間になる子供たちに、普通の装備を渡すのも変かなと思ったので、この時点で先輩PCとの接触を試みました。良い装備を渡して欲しいです(*´∇`*)。

4.「戦闘」「魔法」「生産」「スタミナ・餓死」「模擬戦」の説明
・別の教室に移ると各項目を教えてくれる先生が居る。行くとチュートリアルで説明する。

5.「模擬戦」
・体育館に移り、体育の戦士((*≧m≦*)ププッ)にクリックしてチュートリアルを見てから模擬戦をする。
・模擬戦は死亡するまで続けられる。
・ここでの死亡は街に飛ばず、体育館の端に転移する。
・装備を回収して終了

ここで一般的な戦闘を経験してもらいます。この時点で先輩PCのエスコートがあればいいですね(⌒∇⌒)

6.授業回数と内容
・2.の覚えたいスキルに関係がある先生のところに行くと、クエストと注意事項を教えてくる。
・先輩PCなどに頼んでPTを組んでもらい、クエストをこなす。
・授業回数は5回ほどで終わる。最終的にラビットを倒せるくらいまで成長させる。

授業とは言っても、先生がクエストを出すだけです(^▽^;)。ここで登場する先輩PCは、斡旋所などでクエストとしてきている人たちも数に入ってますw。←この場合、称号に臨時講師なんて出るといいかも(^▽^)/

7.補足
・学校の中は基本的に誰でも入れます。
・基本的な授業はここまでで、あとは一人で狩りをするのか、ギルドが面倒を見るのかはPCの判断次第となります。


いまんとこ、わたしの妄想はここまででした・・・・意外と出なかったなorz。
この方法では、先生は授業内容(クエスト)を出すだけであとは先輩PC任せ(;´▽`A``なので、コミュニケーションはとれると思います。

学校とチュートリアルの融合 ほかほか亭さんHPより…の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:新ベルアイル - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | コメント:5 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。