こんなゲームがしてみたい!!

さまざまなゲームが存在する中、お気に入りのゲームのお話や、究極のゲームを妄想します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

再会は間近!!

皆さん、こ( ̄□ ̄)か( ̄ー ̄)き( ̄◇ ̄)く( ̄△ ̄)け( ̄O ̄)ノ~こんちゃ♪

さぁ、とうとう皆さんと再会できる日が決まりましたヨ~~~~(*´∇`*)ノ

「新・クローズドβテスト」参加者の方へ

「新・クローズドβテスト」に参加された方は,新たにゲームクライアントをダウンロードすることなく,「オープンβテスト」に参加することができます。
クローズドβ時のゲームクライアントを起動していただけばそのままパッチがあたります。
ただしオープンβ開始にあたって新たに参加登録は必要となりますので,コチラ のページから参加登録を行ってください。
皆様の「オープンβテスト」へのご参加を心からお待ち致しております。

『ベルアイル』運営チーム


前回のクローズβは連休後でしたが、今回はゴールデンウィーク前!!
バリバリにやり込めますよ~~~(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」オオオオオッッッ
オープンβまでの数日間での変更点も、どうなったか楽しみです!

ログインしたら、皆さん、★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ♪
スポンサーサイト

テーマ:新ベルアイル - ジャンル:オンラインゲーム

オンラインゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 |

新コンテンツ?

<皆さん、オハヨウカウンターパンチイー!!o( ゜o゜)==○) ゜ο゜)☆グハァッ゛

( ̄ω ̄;)エートォ...
ふーふぁい太さんからの情報(アリガト エヘ♪(*^・^)ノ )で、ゴールデンウィークから、オープンβが開始されると言うことが分かりました。が・・・・なんか手持ちぶさたなので、新しいコンテンツを増やそうかなと思います。
題して、

こんなアニメが見てみたい!

・・・・・まあ、見ての通り、『この作品をアニメーション化してくれ~』という駄々をこねる内容です(;´▽`A``。
まあ、わたしはアニメ大好き世代なもので、いつも「面白い作品はねぇ~かぁ~」と、『なまはげ』よろしくネットやレンタルショップ、本やなどを徘徊しております(^▽^;)。
そんななかで、「この作品のアニメーションを見てみたい!」と言ったモノを載せていきたいと思っております。また、アニメーション化をするに当たって、拘ってほしい点を自分勝手に語っていきたいと思います。
皆さんも紹介した作品をご存じでしたら、皆さんなりの感想や読み方を教えて下さいませ。
それによって、また新しい見方が見えてきそうな気がします。

さて、記念すべき(?)第1作目は、

アウトニア公国奮戦記1~5 でたまか 
アウトニア公国拾遺録1~2 でたまか
アウトニア公国人類戦記録1~5 でたまか
著者:鷹見一幸
発行:角川スニーカー文庫


でたまか


です!
Story:
帝国士官学校時代に「無敵艦隊提督」とまで呼ばれた戦略の天才青年マイド。だが、理不尽な理由で辺境同盟国アウトニアに赴任させられてしまう。そして、辺境同盟国アウトニアが宿敵・神聖ローデス連合の攻撃を受けた際、これまた理不尽な理由での孤立無援の中、援軍無しでそれを向かい打たねばならなくなります。
彼の運命や如何に!!

足かけ6年に渡る作品で、今年の3月に最終巻が発行されました。
主人公マイドとその恋人メイの、彼を取り巻く仲間達の、困難をモノともしないまっすぐな心が身にしみます。
イラストを担当されているChiyokoさんの技量も素晴らしく、登場人物をより一層際だ出せてくれています。アニメーション化するのであれば、そのままChiyokoさんにキャラデザをして欲しいです、イヤ、決定ですね!


ところで・・・・・・・

最近、たくさんのマンガ、小説がアニメーション化されています。
が、どうもうまく作品世界を表現されてないように思えます。
おかげで、マンガや小説では素晴らしい作品だったのが、アニメーション化した際に表現のまずさで駄作扱いされたりしています・・・(〒_〒)ウウウ 。

この原因は何なんでしょうか。

監督が作品をちゃんと理解していないからのでしょうか?

そう思ったのは、作品は出版社に入ることで、著作権が出版社になるケースが多いと聞いているからです。そして、作品をアニメーション・映画化する際には、出版社が監督を選んで任せて居るみたいですね。
そして、出版社は監督に作品を丸投げしているのではないかと。

作品が売れたのは、原作者の感性が読者に受け入れられたからですよね。

そして、アニメーション化するなら、原作のフインキを壊さないで欲しいというのがファン心理というモノ。

任された監督は、そこら辺をしっかりと認識して欲しいです。

『自分色に染め変える』のではなく、原作者などと打ち合わせなどをしっかりとして、原作者が作品に何を込めているのかをしっかり把握し、色を加えて『さらに完成度の高い作品』に仕上げる気持ちで望んでいかないと、せっかく出来たモノも人気作品の名前を借りた、全くの別物になってしまうのではないか・・・・・・・・・・・と勘ぐっています(^▽^;)

ともかく、原作者にとっても『アニメーション化』というのは人事ではないはず。
著作権がないとはいえ、彼らの『血と汗の結晶』(『吠えろペン』より抜粋(;´▽`A``)を預かっている以上、原作をより輝かせるような作品を求めて欲しいですね。


テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

こんなアニメがみてみたい! | コメント:2 | トラックバック:0 |

近況報告?

みなさん、(; ̄o☆O=(・_・O オコンニチ ワンツーパーンチ!!

最近は仕事が散発的に忙しかったり、ベルアイルのオープンβ開始日が発表されないからBI禁断症状も出てきまして、なかなか気合いを入れブログに書き込めないシャジュラで~す。

つい先日、ある創刊雑誌を見つけまして立ち読み( ̄0 ̄;していたところ、

MMORPG『BelleIsle』近日公式サービス開始

という広告が載っていました。

(-_-;)/(+_+;)\(-_-;) オイオイ
公式サービス開始って、まだオープンβテスト終わってないじゃん!!

一年前の例もあるし、すごく不安になってきましたよ・・・・・(゜_゜i)タラー・・・
オンラインゲーム | コメント:1 | トラックバック:0 |

解析~~~@@

成分解析 Ver0.2a (For Windows)

http://tekipaki.jp/~clock/software/index.html

ネタ提供:シアリィさん

早速、自分を分析~~(⌒∇⌒)

シャジュラの成分解析結果 :

シャジュラの89%は根性で出来ています。
シャジュラの10%は度胸で出来ています。
シャジュラの1%は努力で出来ています。


やる気はあるけど、頑張らない・・・ってとこかな?





当たってるかもw


テーマ:新ベルアイル - ジャンル:オンラインゲーム

オンラインゲーム | コメント:3 | トラックバック:1 |

新ベルアイル途中感想~~(⌒∇⌒)

♪ドーーモ\(・⊥・ )( ・⊥・)/ ドーーモ♪
ギルドメンバーに投資してもらって、やっと生きているシャジュラで~す(orz

お豆腐さん
ふ~ふぁい太さん
BABOさん
ふみりさん
ご心配をおかけしましたm(-_-)m
今日は休みが取れたので、ちょっと気になっていることをカキコしたいと思います。

 さすがに本格運用前ですね~。
 新しい要素がふんだんに取り込められて、フェイズ2になってますます開発局の皆様に気合いが入っているのがわかります。
 ですが、それによって旧ベルアイルから引き継いでいる重要なファクターが見落とされ、無くなっていっているような気がします。
 まあ、これは私の主観なんですがね(^▽^;)。
 何か感じましたら、ご意見願いたいな~と思います。

 よくベルアイルでは、『今を生きる!』というのがゲームのイメージに上げられます。
 この言葉は、他のMMORPGの様にLVを上げていくと同時に人外の力を身につけていき、正に『人外』になっていくのではなく、人間としての等身大の力で、BIという『ファンタジーの世界』で生活していくからこそ出てくるイメージなのではないかと思います。
 『ファンタジーの世界』というのは、ご存じの通りに人間という種が生きて行くには非常に厳しい世界です。なぜなら、人間と同等かそれ以上の知的生命体でありながら、身体能力も人間以上のモノがたくさん生息しているからです。
 この世界の食物連鎖ピラミッドをみれば、人間種は間違いなく我々の世界よりも低位置になるでしょう。

 それでも、『がんばって、みんなと力を合わせて生きていく』 

その、一種の泥臭い人間らしさが、ベルアイルの魅力ではないかと、私は考えております。
 では、ゲーム的にその泥臭さを表現するにはどうしたら良いのでしょうか。
 私は、キャラクターの

『出来ること』を『人間の枠を超えない範囲で設定する』=『人間の等身大の戦い』

がポイントだと思います。

 ですが、大変残念なことに、新ベルアイルの変更点はそのポイントを大きくずれているように思えてならないのです。

それでは、私的にどこに違和感を感じているのか、おおざっぱにカキコしたいと思います。

◆2次スキル
 一定枠制限があるのは、チョイスの楽しみがあって良いのですが、発動条件が敵を攻撃したポイント(?)と言うのが不自然ですね。普通にスタミナ消費を発動条件として、スタミナが5分の1以下になると、全ての2次スキルが発動しなくなるなどとした方が楽しい気がします。
 あと、衝撃波は弓職の有利性を奪ってしまうので、ない方が良いですね。

◆ガーディアンシステム
 これこそ違和感の真骨頂~~(^▽^;)
 私的に見て、このシステムは『人間の等身大の戦い』というベルアイルらしさに、バリバリに反しています。

◇個人の戦闘能力を容易に上げすぎているのではないか
 プレイしていると気が付く事なのですが、「戦闘を効率よく出来ないかな」と言った意見はよく聞きますが、「単体でデモニカを倒したい」というのはほとんど聞いたことがありません。プレイヤーは単体で強くなるではなく、集団で効率よく戦えるシステムを望んでいると思います。また後方からの援護攻撃は、魔法職の仕事に抵触してしまいます。

◇デモニカに対して直接攻撃を前提とした体制を取る
 いくら強力なオプションを付けたとしても、一撃で逝かされてしまうデモニカに対してはあまり効果がありません。それよりも、バリゲート・砦などの遮蔽物や、動きを拘束する魔法の開発、攻撃・防御力をPTメンバーより思いっきり付与された戦士の突撃などの方が、『みんなと一緒に戦っている』と感じられたり、敵の力に対して知恵を使って戦っている感じが出て良いように思えます。

◇BI世界観との違和感
 ガーディアンシステムの概要は、人工(?)精霊の製造・使役だと思われます。
 ただでさえ、精霊や神々の手助けがあってやっと生きている人類がそんなことをしたら、彼らの怒りを買いあっという間に滅んでしまうでしょう。また、現状にある魔法の形態から見ても、ガーディアンシステムは敷居が高すぎるような気がするのです。

 あえて作るのであれば、中立モンスターの子供や卵をさらってきてΣ( ̄◇ ̄;)育てる、ティマーのような方法でしょうか。しかしこれもあまり強力にはせず、あくまでも、一緒に戦う仲間の一人(1匹?)になれるような仕様演出が必要でしょうね。


なんか、更新内容をことごとく否定、または訂正の要請のような物なってしまいましたが、
やはり、『ベルアイルらしさとはなんなのか』と言うことと、HP、ムービーから来るイメージをしっかりと把握して、それに沿ったシステムを構築して欲しいと思います。

テーマ:新ベルアイル - ジャンル:オンラインゲーム

オンラインゲーム | コメント:3 | トラックバック:0 |

。・゜゜・o(iДi)o・゜゜・。うぇぇん

:・。・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。・え~~~~~~~~ん!!!

仕事が忙しいのです・・・ブログかけないよ~~~(w_-; ウゥ・・

んで、ちょっとブログはお休みです・・・パタッ(o_ _)o~† (゜0゜ ;)アッ!!シンダゾ。。。(/~0~)/霊柩車!!

4月5日くらいになら、再開出来ると良いな・・・・・・・(゜_゜i)タラー・・・

テーマ:新ベルアイル - ジャンル:オンラインゲーム

オンラインゲーム | コメント:4 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。